赤い黒豹の呑んだくれ日記

PC版&モバイル版テンプレート変更しました。(2011.11.25)
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 第30話 別れの日 | main | 第32話 3分間の幸せ >>

第31話 今どきのカーオーディオ

 パオに付けていたオーディオユニットは、カロッツェリアのFH-401。これは革命的なモデルで、2DinのボディにCD、MD、カセットテープという、3つのメディア対応である。しかも、いかにも「オーディオでござい」といったアルミフェイスの渋いデザインは、パオの内装によく似合った。

 ところで、車を買い換えたのは何度も書いたとおりだが、この買い換えによってお気に入りだったFH-401が使えなくなってしまった。パオの社外オーディオ用ラックは、2Din対応なので全く問題がなかったのだが、マーチのオーディオスペースは何と1Din。そのまま付けることはできないのであった。念のため日産で2Dinラックがないか確認したが、そもそもそんな物は存在しないらしい。

 仕方がないので、後輩が行きつけにしている、北谷町のカーオーディオ専門店「Music Lab.」に相談しに行くと、社長から一言「オーディオスペースの下側を切ったりすれば付けられないことはないし、床にラックを新造してしまう手もあるけど…お金かかるし、かっこ悪いよ?それに…どうしてもこのユニットじゃないとダメなの?」


 ダメってことはないが、バンド活動をやってると、練習曲をMDやカセットで渡すヤツがいるし、MDやカセットで保存してある「資産」もたくさんあるのだ。ないよりあった方がいいに決まってる。

 社長:「資産として持ってるカセットやMDは、この際みんなCDにしてしまうって手もあるよ?それに、現状としちゃiPodがメインなんでしょ?今はいいのがあるよ。」

 そのとおり、iPodは今まで買ったあらゆるPC周辺機器の中で最も使用頻度が高く、電車通勤をしない私にとっては携帯音楽プレイヤーというより、CDチェンジャー代わり。しかも2000曲なのでチェンジャーいらず。パオにはカセットアダプター(カセットテープにコードが付いたような、アレ)でつないで使っていたのだが、ホンダのフィットが外部入力端子を標準装備していたのを見た時、「これ、後付けできないのかなぁ?」と考えたこともあったのだ。



 そしてカタログをいくつか見せてもらって、衝撃を受けた。今どきのカーオーディオユニットには、外部入力端子はおろか、USB端子まで装備して携帯音楽プレイヤーに対応したモデルがあるばかりでなく、何とiPodを直結し、ユニット側でコントロールできるケーブルが、オプションではあるが売られているのだ。考えてみたら、iPod標準対応の車が売られているぐらいだから何の不思議もないのだが、カーオーディオのカタログなんてそう滅多に見る物ではないので、私の頭はFH-401を買ったところで止まってしまっているのだった。

 iPodをユニット側でコントロールできるのは非常に魅力的だが、私のiPodは4年前の、いわゆる「第2世代」と言われるモデル。古すぎてこの機能には対応していない。USB端子も必要ない。必要なのは外部入力端子だ。デザインはやはり大人しい物がいい。イルミネーションが派手なのは、古くさい内装には似合わないし、そもそも好きじゃない。できるだけ地味で、しかも黒っぽいヤツがいい。



カタログを何冊か持ち帰り、4日ほど悩んで出した答えはJVCのKD-C434B。高級機種ではないので、イコライザーは貧弱だが、FH-401よりはいくらか充実している。つや消し黒のボディが自己主張しすぎずいい感じだ。しかもリモコン付き(あまり使わないけど)。気になるのはボリュームノブが左側にあること。頻繁に触らないからいいが、なぜ左側なんだろう?しかも銀メッキ仕上げだ。これはいただけない。黒く塗ってしまおうか?CDを出し入れする時に、いちいちパネルを開けるのも面倒だが、そこは「iPodメインだから」と割り切ることにする。

 気になる音の方であるが、マーチにはパオになかったフロントスピーカーが付いている。前も後ろも純正の安物だが、ユニット取り付けの時にスピーカーも付け直してくれたのか、低音を少し上げてやると、なかなか自然な音で鳴る。ガタピシ・スポーツ車で音楽を楽しもうとはサラサラ思っていないので、このぐらいがちょうどいい。





 さて、夜勤だった先々週の通勤時は、後輩に借りた中島美嘉のベスト盤を聞いていた。彼女の歌をちゃんと聴くのは初めてだったが、真夜中のドライブに彼女の声は、なかなか気持ちがよかった。



.
クルマネタ | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pantera-rossa.jugem.jp/trackback/38
この記事に対するトラックバック
カーオーディオカーオーディオ(Car Audio)は自動車に搭載される音響機器|オーディオ機器のことで「カーステレオ」ともいわれる。またラジオチューナー機能のみのものは「カーラジオ」ともいう。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip
カーオーディオ最新情報 | 自動車に乗ろう! | 2007/06/18 10:18 AM