赤い黒豹の呑んだくれ日記

PC版&モバイル版テンプレート変更しました。(2011.11.25)
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 第140話 ジャパニーズ・ウイスキーの源流 | main | 第142話 スマートフォン狂騒曲・その後 >>

第141話 スマートフォン狂騒曲

北海道出張も2度目の週末を迎えたが、休日に限らず出張中は基本的に「お金を使わない」のが私の予定。外出をすれば当然お金を使わざるを得ないことから、外出そのものを局限しているのだが、これが暇を持て余していけない。ジョギングは天候に左右される上(いや「雨でも走れ」って話だが)、走ってもせいぜい1時間では大した暇つぶしにもならない。病院の大部屋のような、かつテレビもない場所で、個人スペースはベッドの上+α程度。本を読むのも一日中というわけにいかず、こんなことならパソコン用のワンセグチューナーでも用意しておくんだったが、まさか今どき部屋にテレビが無いとは予想しなかった。 

 そんな環境で「外出を局限」となると、退屈な一日を何となくダラダラと過ごすのに手放せないのが携帯電話。ネット環境がないのが我慢ならないので、コチラに来てからはネット検索等での使用頻度が普段より高く、どうやらケータイ依存がかなり進行しているらしい。自分のコトながら「この先の人生は大丈夫か」と心配になるが、まぁそんな使い方をしていることもあって、バッテリーの持ちが悪くなってきている気がするのだった。バッテリーパックを確かめると、心なしか膨らんでいるような。そろそろ寿命か…そりゃ2年半使ってるもんな。そもそも充電の状態も最近ちょった怪しい。

 その上、しばらく前に机から落として内蔵マイクが壊れたから、通話の時はイヤホンマイクや青歯ヘッドセットで騙し騙し使っているが、非常に不便だし…と、色々と理由をつけてスマホ(スマートフォン)導入を検討したり諦めたりと、かねてからそんな感じだったのだ。


 ところで、今までスマホ導入を見送ってきた背景に、FeliCa非対応というのがある。Edy、モバイルSuica、マックの「かざすクーポン」にヤマダ電機のケータイ会員証等々、おサイフケータイの機能は結構頻繁に使うので、今さら切り捨てられない。かといってガラケー(ガラパゴス携帯、いわゆる普通のケータイ)とスマホの2台持ちは費用がかかる上に、そもそも全然「スマート」じゃないその使い方が絶対に許せない(笑)。


 そこへ颯爽と現れたdocomo夏の新作。スマホにFeliCa、ワンセグ、赤外線通信を搭載した、いわゆる「ガラスマ」の登場である。目をつけたのは、Sony EricssonのXperia ACRO。世界モデルとして定評のあるXperiaシリーズにFeliCaを搭載。コレは見逃せないでしょ。さすがソニエリ。さすが世界ブランド。デザインも(まぁAppleには負けるが)美しいし、コレこそが最右翼!大本命!radikoも聞けるから、出張先でわざわざマックまで「ネット外出」しなくてもいいし、コレで「2台持ち」しなくていいゼ!もう発売と同時に買っちゃうもんね〜!



 などと吹きまくっていたのだが、発売が北海道出張より後になったことで、状況が一変。



 まず、6月中の発売だったら茨城県の被災地割引で1万円安く買えた(らしい)のだが、7月にズレ込んだことでソレができなくなってしまった。「だったらガラケーでいいや〜」と思ってたら、スマホの平均価格3〜4万円に対してガラケーの機種変は平均的に2万円UPの5〜6万。ガラケー高杉。docomo様はどーしてもスマホに乗り換えて欲しいみたい。そりゃそうだろ。パケ代でガッポリ儲けられるしね。FOMAの料金をmovaより下げてFOMAへの乗り換えを推し進めたのと似ている気がする。docomoが「官僚的」と言われるのって、多分こういう所なんだろうな。

 話がそれたが「じゃあやっぱりACRO買っちゃうか?」などと調べていて気になったのが「テザリング」なるキーワード。調べてみると「テザリング」とは要するに、スマホをモバイルルーターとして使う機能のようだ。なるほど!「テザリングありのガラスマ」なら、ケータイ、スマホ、モバイルルーターが一つになってるってことか。通信速度はともかく、これなら本当にネット外出の必要がなくなっちゃうね。後でiPod touchを買って、外出先でもその機能を十分生かせるね。将来的には、家のネット回線も必要なくなるんじゃないだろうか?



 

…などと皮算用をしていたのだが、ナンテコッタイ。Xperiaは


テ ザ リ ン グ 非 対 応


あぅ…。いやしかし、Xperia X10(初代モデル)ではテザリング対応にする裏技みたいなのがあるみたいだし、そもそも他の機種が対応出来てるんだから、技術的に無理ってことはないと思うんだが。やはり故意にキャンセルしてるのか。裏の事情がありそうだな〜。

 次点を選ぶとなると、機能だけで言えばFeliCa、ワンセグ(しかも録画可能)、赤外線通信にテザリングと生活防水までついた「全部載せガラスマ」Medias WPなんだろうが、薄すぎて持ちにくい上、なによりデザインがキライ。GALAXYも違うし、AQUOSホンなどもっての他(失礼!)。まぁiPhoneにFeliCaとテザリングが付けば円満解決なのだが、FeliCaなんか絶対無理だしね。


 じゃあ茨城に戻って秋モデルか冬モデルに、かっこいい全部載せガラスマ(ってゆーかXperia)が出たら買うのか?といえば、答えはノー。今のケータイの液晶が割れる、ボタンが効かなくなるなど、実用的に使えなくならない限り、多分ソレはない。なぜなら、家に帰ればスマホの機能は一切必要なくなるからである。テザリングを使ってYahoo!BBを解約しても、私が携帯を持って外出すると妻が家でネットできなくなるし、二人でスマホにしてテザリングだと合計約1万円UP(docomoはテザリング使用で最大約5000UP)。コレでは通信料金が上がってしまって本末転倒だ。結局のところ、我が家の結論としては「将来的にはスマホを導入せざるを得ないだろうが、無理して今スグ買うものではない」ということである。





つーか私の場合「ケータイ買い換えようかな〜」が「新しいオモチャ欲しいな〜」と同義なのが妻にバレバレなので


「ど〜〜〜〜〜しても『必要』なら買えば?」


と言われて買うに買えなくなってしまったのだった(笑)。そんな理由(オモチャ欲しい)で買い換えるの、自分でもイヤだしね。




.

与太話 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pantera-rossa.jugem.jp/trackback/166
この記事に対するトラックバック