赤い黒豹の呑んだくれ日記

PC版&モバイル版テンプレート変更しました。(2011.11.25)
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 第136話 赤い黒豹の断捨離な日々 | main | 第138話 非常事態 >>

第137話 (今さら)M900その後

 「第125話 The time has come.」でSilver Birdで売りに出してもらうことにした、かつての相棒M900ie。その後特に連絡のないまま、何と1年半が経ってしまった。

 いや、実はこれまでに2回ほど様子を聞くために電話をしたのだが、どちらも平日だったせいか社長は不在。店番をしていた社長夫人では状態が分からず説明できないということで、満足な答えを得ることができなかったのだ。まぁ「正確な査定額が出たらご連絡します。」と言ったきり一度も連絡をよこさない商売人というのもどうかと思うが、先方を信用するあまり、その場でしっかり査定してもらわなかったり、書類のやりとりがなかったりと、当初から対応が甘かったこちらにも非がある。

 それはさておき、先ほど3度目の電話をしたところ、久しぶりに社長と話すことができ、詳しく見てもらった結果を聞くことができた。果たして、算出された査定額は



頑 張 っ て ¥ 1 0 万 ぐ ら い




…。




………。





 …うん…いや、最初から覚悟はしていたのだ。すぐに思い出せるだけで3コケ。その過程でフロントフォーク下端にもホイールにも、フレームにだってキズが入っているし、右後のエンジンマウントには、何とクラックまで入っている。その上、私も知らなかったのだが、ガソリンタンクにも小さなクラックがあるらしく、ガソリンが漏れてきているようだ。中古車として店頭に出すことなど無理だろう。

 初期型デザインのモンスターシリーズは、何もなくて¥30万程度が相場だそうだから、オーリンズのリアサスやテルミのマフラーがなかったら、値段などつかなかいだろう。最初から分かっていたのだ。そんな状態だからこそ個人売買にしなかったのだ。


 …だけど、ちょっと安すぎないかい?


 それなりに愛情を注いでいた分だけ、何だか悲しくなってくる。サスとマフラーだけでもパーツとしてオークションに出した方が、いくらか高値がつきそうだ。いずれにせよ、そのまま乗ることはできない状態なのだが、ここで社長が一言。

「もしまた乗りたいということであれば、別の車体にパーツを移植して、いくらかお安くできますけど…。」

 いやいや、ありがたい申し出ではあるが、乗る時間が十分取れないから降りたわけで、その辺りの経緯についても、前に話してあるはずなのだが。



 まぁ新規購入の話はともかく、¥10万での売却については、しばらく検討させてもらうことにしたが、さて、実際これからどうしたものか。



※2月6日 追記

 最終的に売却額は¥18万となった。決して納得できる金額ではないが、言い出せばキリがないし、仕方のないところだろう。せめて部品取り車として有効に役立ててくれることを、切に希望するところである。



.

バイクネタ | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

なんだか他人事ではない話の流れで・・・

先日、私もいとしのダーリン(D虎)とお別れをしましたわけで・・・

店に出したのではなく、知り合いに引き取ってもらって直して乗るということになっていました

で、その引取り代をいただいたのだが・・・
自分で直して乗った方がよかったのだろうかと思ったのは正直な気持ちだった

ここは、譲った人が見に来れない場所なのであえて同じ心境同士ということで書かせていただきました

世の中自分の思い通りにならないもんですよね・・・

。゚(゚´Д`゚)゚。
がう | 2011/01/23 5:44 PM
自分のVTRも随分安く言われてたけど、今のCBを買った店は随分出してくれたからそこに決めました。
なんたって10万違ったからなぁ・・・
スペイシー | 2011/01/23 7:54 PM
>がうさん
沖縄のバイク仲間に言われて気づいたのですが、
相手は商売人なわけです。それも個人経営の。
バイク業界全体的に元気が無いということもあるでしょうし、
当然生活がかかってますから、経済的な事情もあるでしょう。
こちらがどんなに愛情を注いでいようとも、それが価格に反映されないのは
ちょっとドライに考えれば、仕方が無いのかもしれません。
まぁもうちょっと交渉してみます。

>スペイシーさん
買取と下取りの違いはあるかもね。
もし下取りであれば、もうちょっと高く買ってくれるのかもしれない。
しかし10万差は大きいなぁ。
赤い黒豹 | 2011/01/23 10:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pantera-rossa.jugem.jp/trackback/162
この記事に対するトラックバック